2007年
実践的な工学教育の成果と課題 新潟大学工学部と長岡市栃尾表町との協働によるまちづくり,桝潟晃広(新潟大)・西村伸也・岩佐明彦・棒田恵・半澤祐介・中野将人・工藤裕,日本建築学会学術講演梗概集,E-2,pp.619-620,2007.08.
2006年
住民-学生-自治体の協働による雁木づくり -新潟県長岡市栃尾表町における「雁木によるまちづくり」-桝潟晃広・西村伸也・岩佐明彦,北陸雪氷技術研究会,第21回北陸雪氷シンポジウム,pp. - ,2006
環境整備活動におけるデザインプロセスと課題 新潟県長岡市栃尾表町の住民と学生の協働 その3,桝潟晃広・西村伸也・岩佐明彦・棒田恵・田中悠介・山田文宏・中川朋子,日本建築学会学術講演梗概集,E-2,pp.411-412,2006
Incubation of technical collaborations for learn-by-doing educational program through engineering developments ,Shin-ya NISHIMURA・Nozomu ISHII・Masakazu SENGOKU・Takeo MARUYAMA・Takashi SATO・Yuji TANABE・and Akira OHKAWA,IACEE World Conference on Continuing Engineering Education,10th ,2006.04.
2002年
住民―学生協働によるまちづくり ―新潟県栃尾市表町におけるケーススタディ―,岩佐明彦・西村伸也・梶原健太郎・渡邊隆見,日本建築学会技術報告集,第16号,pp.217-220,2002
環境整備活動における住民の意識 新潟県栃尾市表町の住民と学生の協働 その1,渡辺隆見・梶原健太郎・西村伸也,日本建築学会学術講演梗概集,E-2,pp.371-372,2002
環境整備活動における学生の意識と今後の活動の展開 新潟県栃尾市表町の住民と学生の協働 その2,梶原健太郎・渡辺隆見・西村伸也,日本建築学会学術講演梗概集,E-2,pp.p.373-374,2002
1999年
集落における集団形成と環境維持のしくみ ―高柳町荻ノ島集落に関する研究 その1―,菅沼幸・西村伸也・上野陽子・高橋和也,日本建築学会学術講演梗概集,E-2,pp.495-496,1999
集落における集団形成と環境維持のしくみ ―高柳町荻ノ島集落に関する研究 その2―,上野陽子・西村伸也・菅沼幸・高橋和也,日本建築学会学術講演梗概集,E-2,pp.497-498,1999
1997年
新潟県刈羽郡高柳町荻ノ島地区の景観構造に関する研究,上野陽子・西村伸也・山下真・藤塚慎一郎,日本建築学会学術講演梗概集,E-2,pp.507-508,1997